腰痛・ぎっくり腰.jpg

​骨盤矯正

​骨盤矯正で期待できること

​☐ 腰痛、肩こりや頭痛の解消

☐ 便秘の解消

​☐ 姿勢の改善

​☐ 生理痛や月経不順などの婦人科系症状の改善

​☐ 冷え性やむくみの改善

☐ 下半身のダイエットのサポート

骨盤は家に例えると土台だと言われます。家はコンクリートでできた土台の上に窓や壁のある部屋が、天井の上には屋根があります。それを、人に例えると、骨盤が土台、足は地中に刺さった杭、1階の部屋が胴、天井が頭、屋根が髪の毛といったところでしょうか。家も人の体も土台が大事なのは変わりません。家の土台が傾けば欠陥住宅とよばれますし、人の土台が歪むと様々な不調が起こります。どれだけ家をまっすぐに立てたとしても、地震や大雨、自然の影響で土台が傾いていき、家は歪んで行きます。これは体でも一緒です。いくらまっすぐに立とうとしても、長年の間違った姿勢や運動、生活習慣で骨盤が歪んでいけば、体は傾いてしまいます。そうなると、身体では、あちこちで無理がかかってきて、体の違和感、痛み、痺れとなって苦しむことになります。
体の​基礎をしっかりとし続けようと努力することが、とても大事になります。







 

​野毛ひかり整骨院の骨盤矯正が選ばれる理由

           
経験が豊富
 

1.経験25年以上。長年の経験からその方にあった矯正法で施術します。
2.患者様の歪みを減らす日常生活の体に使いかたを指導します。

 

多彩な施術方法で本気施術
 

3.患部に適切な刺激を入れるために、小さなお子様から働き盛りの方、ご高齢の方に合わせた
優しい施術~強めの刺激の骨盤矯正まで、さまざまご用意してあります。強い刺激に不向きな
マタニティのかたも安心して施術できます。


豊富なケアーメニューで予防
 

4.その後、再発予防につながる動作が出来るように柔軟性、強靭性を身につけていきます。
 

 なぜは骨盤は歪むのか               

 

私たちが普段何気なく使っている歩く、立つ、しゃがむなどの動作は骨や筋肉の支えがあって

できるものです。

骨盤は体の重心の部分にあたり、上半身の重さを支え、下半身からの様々な力を受け止め分散しています。筋力が十分にあるうちは、支えられるのですが、年齢と共に筋力低下していき、骨盤に負担をかけるようになります。それが、骨のゆがみ、変形になり慢性的なものになります。筋力低下を防ぐためには部活動の様な定期的な運動が必要ですが、現実そうもいきません。

仕事で同じような姿勢でいる方は、筋肉の使い方も偏り、固りやすいので、とかく歪みがとれにくくなるのです。

 骨盤矯正のどれぐらいやらないといけないの?                      

 

骨盤矯正の効果はだいたい2~3日で元に戻ると言われています。なので最初のうちは、骨盤矯正してから数日で再矯正していきます。およそ7~8回は続けて矯正することで歪みのない状態に持っていけますが、日常生活の習慣を改めないと元通りになってしまいます。

骨盤の歪みがなくなってきたらお腹回りの筋肉を強化して、骨盤が安定するようにしていきます。

体幹の筋肉の運動をお知らせして、患者様の自宅なり、職場でやっていただいたり、院内の電気治療器を使い、寝ているだけで筋肉をつける機械にかけたりします。

いずれにしても、骨盤矯正の最終地点は、自分の筋肉を十分につけて、歪みを自分で調整できるところになります。